■6月6日 13:00 310回目



3ボールを高くカスケードするのが大分安定してきたKRさん。
ボールの「保持時間」を変える練習をしてみました。
保持時間を短くして、キャッチしたらすぐに投げる「ホットポテト」。
逆にギリギリまで保持時間を長くする「スローカスケード」。
どちらも、高度な技をする時の微調整に必要な能力です。

動画は4ハーフシャワー。




Qさんは、5ボールの9キャッチ。
綺麗にできるキャッチを、練習でどれだけ積み重ねられるか
をいま一番重要視しています。

1ボールでのショルダースローなんかでも
軽く遊んでみました。




IKさんは、3ボールシャワー。
投げる高さとタイミングがかなり良くなってきましたね。

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

シンクロニシティ

Author:シンクロニシティ
チャチャとラガーの二人組。
ショーも見に来てね!

月別アーカイブ

最近のコメント